消費者金融の審査の流れ

消費者金融の審査について

消費者金融の審査は申し込みフォームの記入から始まる

消費者金融に申し込んだ経験のある方ならばご存知かもしれませんが、申し込みフォーム(申込書)は実に事細かく色々な記入欄があります。

 

正直、「え〜〜〜こんなに記入しないとダメなの??」と心がげんなりしてしまうくらいに(笑)

 

 

 

でも、消費者金融も無担保で他人にお金を貸すわけですから、審査の緩い所でも慎重な審査が行われます。

 

その為に記入欄も事細かいわけです。

 

 

 

さて、消費者金融に申し込むときは具体的にどんな記入欄があるのかここで列挙してみます

 

 

 

消費者金融の記入欄の一例

 

(基本的な情報)

 

氏名

 

自分の本名を書きます

 

生年月日

 

生年月日を記入します。

 

年齢が20歳未満や、その消費者金融の上の年齢制限(例えば65歳未満の方)にかかると審査に通りません

 

 

性別・独身既婚

 

性別か、既婚者か未婚化を記入します。

 

独身より既婚の方が審査に有利という説もありますが、これは確かな根拠があるわけではなく定かではありません。

 

 

メールアドレス

 

返信がくるので正確に記入しましょう。

 

 

 

 

 

(住所関連)

 

 

住所

 

住所は正確に書きましょう

 

 

電話番号

 

電話番号は本人確認でかかってきますので正確に記入

 

 

住居の種類

 

自己所有の持家か、家族所有の持家か、もしくは賃貸なのかを書きます。

 

当然ですが自己所有や家族所有の持ち家が審査に有利です。

 

 

入居年月

 

入居の年月が長ければ長いほど審査に有利です。

 

 

住居負担額

 

住宅ローンが毎月いくらあるのか、いくら残っているのか(何年残っているのか)です。

 

また賃貸の人は毎月の家賃を記入。

 

住宅ローンの有無はそれほど審査に関係ないと言われております。

 

 

 

家族人数

 

家族が何人いるのかを記入します。

 

 

 

 

 

 

会社名、所属部署

 

正確に書きましょう。

 

職業欄は審査の判断で大切な項目です(安定収入があるかどうかをチェックするために)

 

 

勤務先住所

 

間違いのないように書く事

 

派遣の場合は派遣元と派遣先を記入

 

 

勤務先電話番号

 

在籍確認の電話時に必要です。

 

間違いの無いように記入すること

 

 

社員数

 

社員数が多ければ多いほど大手と推測されるので審査に有利か?

 

 

事業内容

 

サービス業なのか製造業なのかを記入

 

 

入社年月

 

いつ入社したのかを記入

 

勤続年数が長ければ長いほど有利です

 

 

 

雇用形態

 

 

正社員なのかアルバイトなのかパートなのか、派遣なのかを記入する

 

当然ですが正社員が審査に有利です

 

 

職種

 

 

販売なのか営業なのか事務なのか、技術職なのかを記入

 

 

収入形態

 

固定給なのか歩合給なのかを記入。

 

当然ですが固定給の人が審査に有利

 

 

収入

 

月収か年収を記入する

 

 

 

収支など

 

いわゆる過分所得の確認。

 

手取り給料からローンや家賃、生活費を引いた金額を記入

 

過分所得が多ければ多いほど審査に有利

 

 

給料日

 

給料日がいつかを記入します

 

 

保険証種類

 

いわゆる健康保険などの社会保険証です。

 

当然ですが国民健康保険よりも企業の健康保険の方が審査に有利です

 

 

保険証区分

 

本人か扶養者なのかを記入

 

 

休日

 

土日が休みとか、休日を記入する

 

 

 

 

 

 

他社借入件数

 

他社借入の件数を正直に書くこと。

 

ウソはバレます

 

借入件数が少なければ少ないほど有利です

 

 

他社借入総額

 

こちらも正直に書くこと。

 

借入総額が少なければ少ないほど有利。

 

年収の3分の1を超える借入があると総量規制にかかり審査に通りません。

 

 

希望契約額

 

最初はなるべく少な目に書くのがコツ。

 

多めに書くと審査に落ちる可能性があります。

 

 

 

・・・・以上の申し込みフォームの記入を終えて初めて消費者金融の審査が始まります。

 

上記の記入は正直面倒ですが、この面倒さを避けては消費者金融からお金を借りることができません!

 

 

正直にしっかり書いて送りましょう!!

 

消費者金融の審査について記事一覧

消費者金融の審査に通るためのコツ

消費者金融では審査に通らなければ意味がありません。つまり審査が通らなければお金が借りれません。審査が通ってナンボなのが消費者金融の世界。では、お金を借りたい人が消費者金融に申し込む場合、具体的にどのように工夫したら審査が通りやすくなるのでしょうか?どんな施策をすれば少しでも審査が緩くなるでしょうか?...

≫続きを読む

 

消費者金融の審査に通りやすい人の特徴と共通点

消費者金融の審査の合格率って何%くらいだと思いますか?一番最近のデーターを見たところ、大手を例にするとだいたい50%位の合格率だそうです。つまり半分が審査に通り、半分が審査に落ちるということになります。では、実際に消費者金融の審査に通る50%の人はどんな特徴や共通点があるのでしょうか?今日は消費者金...

≫続きを読む

 

大手の消費者金融に通る人の特徴

消費者金融でお金を借りたいと思っている人はやはり最初は大手で借りたいと願っている事でしょう。・・・・・ていうか、、大手の消費者金融しか知らない人も多いかもしれません。テレビのコマーシャルなどで見かける大手は身近ですが、聞いたことの無い街金系の消費者金融は出来れば避けたいと思っている人も多いでしょう。...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ